神戸の引越し会社、営業:兵庫、大阪から出発して全国へ
引越不用品の回収・買取、引越ごみの処分もOK
トランクルームも完備してお客様をトータルでサポートします!

電話で見積できます! 携帯OK 0120-11-4021 受付時間:7:00~19:00(年中無休)

Home

スタッフブログ|大阪や神戸の単身引越し・事務所引越しでお悩みなら福住引越センター

「何度も下見」

皆様こんにちは。
春が近づき、就職や進学のため引越しを考えておられる方もたくさんいらっしゃることでしょう。

物件選びの条件には駅から近い・通勤時間が短いなどといろいろあると思います。
しかし、いざ住んでみると、「近所の騒音がうるさい」「スーパーが近くにない」等
思った物件と違うということがあります。
そういう方は物件を選んだら一回だけではなく、時間があるかぎり、じっくり下見することをお勧めします。

慎重によく考えて、よりよい物件をさがしてくださいね。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

転機

皆様こんにちはまだ厳しい寒さが続きますね。
体調に気を付けて下さい。

今回は京都市内で、料亭の板前さんの引越しをさせていただきました。。

18歳の大学生の時、初めての一人暮らしをしたとのことでした。
引越しを決めた時、健康のためにも、これからは自分で自炊しようと思っていたそうです。
それから料理に興味をもち、大学を中退して、料理の専門学校に入ったそうです。

人の人生の転機はいつくるかわからないものだなと思いました。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

新年度

この時期になると、新年度に向けての引越準備をされる方が多いです。
新しい土地へ行くのに不安で、目の前のことに意識がいかないと、引越準備が遅れがちになってしまいます。
引越準備が遅れると後でバタバタしてしまいます。
気持ちを切り替えて、早めの引越をすることが大事ですよ!


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

挨拶回りの手土産

2019年に突入し、東京オリンピックまであと1年ですね。
個人的にはあまり実感がわきませんが、皆さまはいかがでしょうか?

引越しの挨拶回りは近頃ではしない人も増えていますが、挨拶をしないと悪い印象がついてしまう可能性があります。
引越しの挨拶回りの手土産の第一位は「お菓子」です。
賞味期限が長いお菓子がおススメです。
また、ご家族が何人いるかわからないため、複数人で食べられるものを選ぶのが良いでしょう。
また、日用品等も手土産に良いです。

引越しの挨拶のタイミングはできることなら、引越しの当日は何かとご近所に迷惑をかけてしまいますので、引越しの前日までに、ご近所に挨拶しておくとが良いでしょう。

少しの気配りが引越し後の生活を快適にしてくれますよ。



  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「ピアノの音」

正月休みが過ぎ、一週間になりましたね。
まだまだ厳しい寒さが続きますので、体調に気を付けてください。

自分のおばがピアノの先生をしていました。
引っ越す事になり、「引越する際にピアノはどう運ぶの?」と聞かれました。
ピアノを移動する際にピアノの音がおかしくなることを危惧していました。

当社ではピアノやエレクトーンはデリケートですので運搬には
ピアノ運送・移動のスペシャリストスタッフが細心の注意を払いお運びします。
お気軽にお問合せ下さい。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

トランクルーム

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

最近「リフォーム&リノベーション」をする人が増えてきました。
リフォームとリノベーションの違いは

〇リフォームは「元に戻す」ことです。
例えば、古びた内装を新築の状態に近づけるための改修

〇リノベーションは「つくり変える」ことです。
間取りから内装・配管などすべてをゼロから考え直し新しい生活に合うように作り変えることです。

リフォーム等をする際、家具や荷物等は一旦すべてを運び出してからでないとできません。そこで、当社の事業の一つに「トランクルーム」があり、一時的に荷物を預かることができます。もちろん荷物の運搬も行います
ぜひ「トランクルーム」を活用してみて下さい。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

『引越しそば』と『年越しそば』

「引越し」や「年越し」で「そば」を食べる意味をご存知ですか?

「引越しそば」は江戸時代中期から行われ、蕎麦は安価であり、「そばに(近く)に越してきたことに引っかけて、『おそばに末長く』あるいは『細く長くお付き合いをよろしく』との江戸っ子の洒落が込められている」(そば・うどん百味百題/柴田書店)との説があるようです。

「年越しそば」は江戸中期に月の末日に蕎麦を食べる「三十日蕎麦」という習慣があり、大晦日のみにその習慣が残ったと考えられています。
大晦日に食べる理由には、
「細く長く達者に暮らせることを願う」や
金細工職人が金粉をそば粉で集めていたことから「金運に恵まれる」
また、蕎麦が良く切れることから「一年の災いを断つ」等の説があります。

大晦日の夕食や夜食に、頂いた「引越しそば」で「年越しそば」をたべる方もいらっしゃると思います。
それこそ本当の長い付き合いなるかも知れませんね!

今年一年ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ヘヤカツ

皆様こんにちは!

今回は京都へ引越をする女性の方の仕事をさせて頂きました。
部屋にベッドや家具を運ぶ際に、置く時は壁際に少しスペース開けて置いて欲しいとの
ことでした。
そのスペースは掃除機のヘッドが入るスペースで、壁際のホコリをとるために開けるとのことでした。
「部屋活」という本があり、部屋を綺麗に保つための方法がかかれている本だそうです。
それを実践されているとのことでした。
その他にも掃除機で掃除し易いように、部屋の家具等の配置も考えたとのことでした。
その本を実践すると、「部屋を綺麗に保つのが苦ではなくなった」とおっしゃっていまいした。

掃除が苦手な自分でも、その本を読んで、実行したら部屋が綺麗に保てるかもしれないと思いました。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「新婚ご夫婦」

今回は大阪で、新婚ご夫婦の新居への引越しをさせて頂きました。

12月23日に挙式を予定されているとのことでした。
本当はクリスマス・イヴに挙式をしたかったらしいのですが、ゲストの方が彼氏・彼女やご家族と過ごしたい方も多くいると思って前日にしたそうです。

家具・家電を購入する際に、新居の間取りとサイズをよく確認し、見た目だけで決めず、実際の使い心地を確かめてから選んだとのことでした。

とてもしっかりした新婚ご夫婦でその人柄に感銘を受けました。
ご結婚おめでとうございます 末永くお幸せに!


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

年末を迎えるにあたって

皆さんこんにちは、いよいよ12月に入り、はじめの週がやってきましたね。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

年末を迎えるこの時期になると、オフィスを移転するお問い合わせが多くあります。
新年に向けてオフィスを移転し、気分を一新してスタートしたいという意向があるようです。

私たちも、年末にかけて、最後まで気を引き締めて頑張りたいと思います。


  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home


Search
Feeds
Meta

Return to page top