神戸の引越し会社、営業:兵庫、大阪から出発して全国へ
引越不用品の回収・買取、引越ごみの処分もOK
トランクルームも完備してお客様をトータルでサポートします!

電話で見積できます! 携帯OK 0120-11-4021 受付時間:7:00~19:00(年中無休)

Home

スタッフブログ|大阪や神戸の単身引越し・事務所引越しでお悩みなら福住引越センター

物件選びリスト

なんでここに決めちゃったんだろう・・・ってことありませんか?壁が薄く隣の音が聞こえるとかコンセントの数少ないとかいざ住んでみると困った事がでてくる場合があります。

そこで、事前に項目をつくって(調べればリストあるとおもいますけど・・・)満足のいく物件選びをしましょう!

探すのも一苦労だと思います、そこでおおまかに住みたいエリア、予算などをネットで検索!女性の方だと犯罪情報マップなども参考にされたほうがいいかもいれません。治安がいいことに越したことはないですからね!

いくつか検索できたら内見しましょう!内見するときにメジャーなど持っていくと家具の配置もしやすくなるかと思います。携帯も充電はバッチリにしておいたほうがいいですよ!電波状況や気になるところはカメラでおさえたりメモ代わりに記録したりと重宝します。

あとはお得な情報もあったりします!早く決めてしまうと家賃が安くなるなど交渉が効いたり安い時期があったりと調べる際は参考にしてみてくださいね。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

失敗したくない荷づくり

人生で1度は経験するであろう引っ越し。引っ越しの経験が少ないと物件選びから荷づくりまで初めてのことばかりでいろいろと失敗も多いですよね。

「アイテムごとに箱詰めするのではなく、場所ごとに箱詰めするほうがよかった」

「手元にあるものからどんどん段ボールに入れてしまって、引越し先で必要なものが半年くらい出てこなかった」

「本をダンボールに目一杯に積めてしまい、重くて腰を痛めてしまった。持てる重さに詰め込むべし!」

荷物を箱詰めするときに、荷ほどきをするときのことを考えずに入れてしまったのが失敗だったという人も。アイテムごとに詰めるのではなく、使う場所ごとに箱詰めしておけば荷ほどきのときに箱を抱えてウロウロなんてこともありませんもんね。思ったよりも重くなる本は「自分が持てる重さ」を考えて詰めることも大事です。

「できるだけ荷物を捨てればよかった。持っていっても使わず邪魔になる」

「事前の荷物整理がすごい大事、あと段ボールにちゃんと中身を細かく書くこと」

荷づくりをしようとしたときに、荷物の多さに唖然としてしまったという人もいるようです。生活していると自然に荷物は増えていくものですが、実際には使わないものも少なくなさそう。引っ越しが決まったら事前に「いるものといらないもの」を分ける、断捨離をしておくと引っ越し費用も安上がりですね。

いらないものまで溜めこんでしまった、余計なものが増えすぎてしまったと感じたら引っ越しを機会にいらないものを処分するというのも一つの手かもしれませんね。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

親の呼び寄せ引越し

高齢になった親を思い、子どもが自分の自宅や近所に呼び寄せたものの、逆に認知症が進んでしまったり、体が弱ったりしてしまったという話を耳にします。引越し後も親が元気に暮らしていくためには、どのようなことに配慮すればいいのでしょうか?

高齢者は環境の変化に弱く、私たちが引越しをするのと同じ感覚で住まいを変えることは避けたほうがよいそう。
高齢者が移転先でも元気でいられるためには、突然すべての環境を様変わりさせないことが重要です。新しい場所(移転先)で新しい関係をつくりながら、古い場所(住み慣れた場所)を徐々に去っていくようにし、2つの場所を行き来しながら準備期間をつくりましょう

親の移転では、子どもが家の片付けを手伝うことも少なくありません。ときには移転先に持っていく物を巡って険悪になることも……。

思い出の物やよく使う愛着ある物は、必ず持っていく物として選ぶとその後がスムーズに進みます。実用的な物・便利な物は、移転先で買っても問題はありません。高齢者は『いままでの日々』を大切に過ごしています。だからこそ、思い出につながる物が大切になるんです。移転先では、思い出深い大切な物を身近に飾り、持って行けない物は写真に撮って飾るなど、心を満たせるようにすることが大事になります。

親の呼び寄せを考えたとき、まずは親が大切にしている「コミュニティー」や「思い出」について話すことから始めてみましょう。住み慣れた場所を離れる親の「心」に寄り添うことが、同居後の健やかな生活につながります。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

転勤と引越し

ある転職サイトの記事ですが職場に合わせて引越しをしたことがありますか?という質問に

3割の方があると答えたそうです。あると答えた方ででも「会社から一定の距離を保つ」派と「会社に徒歩圏内」派に意見が分かれる結果になり、さらに通勤時間が少しかかっても仕事とプライベートを分けたい派と、できるだけ会社の近くに住むことで通勤時間のストレスを軽減したい派に分かれる結果が上位になりました。

通勤時間に何をしていますか?という質問には音楽を聴くや行きは携帯でニュースをみる、帰りはメールやLINEの整理など行きは情報収集で帰りは周囲とのコミュニケーションに充てる傾向があるそうです。

職場に近くても便利、通勤時間の有効活用も捨てがたい!みなさんはどんなお引越しをされるのでしょうか?

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

トランクルーム

突然ですが、皆さん「トランクルーム」を利用した事がありますか?

当社では「福住トランクルーム」という事業も行っています。サイズは1.5畳~5畳までで、礼金・更新料無しでご利用いただけます。

あまりなじみの無い事だと思われるかもしれませんが、わりと便利に使っておられる方もいらっしゃいます。

あるテレビ局の番組で24時間一定の場所にカメラを持ち込んで、トランクルーム(もちろん他社ですが)を訪れる人にインタビューする企画がありまして、後学のため見ていたのですが、実に様々な方が利用されていました。

昔からコレクションしていた大量のレコードなどを捨て切れずに預けて、時々来ては眺めている人や、子供の頃のおもちゃなど懐かしいものを置いている人、中にはそこで寝泊まりしている人まで(それは怖い)

狭い都会の部屋では入りきらないものがたくさんあります。それぞれの(良い)アイデアで利用してみてはいかがでしょう。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

引越しに適した日

冠婚葬祭にはお日柄の良い日を選びます。じつは引越も、冠婚葬祭の祭ごとに含まれていて、お日柄を気にするイベントのひとつです。

現実的には、引越に都合の良い日というのは・・・

・天気がよい(猛暑、台風・降雪などの悪天候のシーズンは避けたい)
・道が混んでいない(道路工事中や、混雑するシーズンでないこと)
・人手が確保できること(家族の休日など)
・学校や仕事のスケジュールに合っていること(長期休暇中や、年度始め)

なんですけど、今でも、「六曜」は多くのカレンダーに記載されており、引越しにおいてもなんとなく「吉日」を選ぶ人が多いようです。

また、中国が期限の占星術であるところの「二十八宿」などもあります。いわゆる方角による吉凶の占いのようです。

引越し先での騒音やご近所とのトラブルなど、とかく問題の起きやすい昨今です。このような占いや、暦注なども心のよりどころとして調べてみるのもおもしろいかもしれません。

もちろん、福住引越しセンターでは、いつ何時の引っ越しでも承ります。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

急なお引越し

引越の悩みの中でも特に困るのが「急な引越し」ですよね。サラリーマンの方は急な辞令が出ると、まず考えるのは引越先を探す事と、引越の段取りだと思います。

また、時には会社の倒産で急に会社の寮を出なければならなくなったとか、騒音などで生活環境が悪くすぐにでも引っ越したいなどの深刻な場合もあります。

さらに、引越先の地理については詳しくないのが普通ですから、トラックがスムーズに入るのかといった問題も多いと思います。

当社ではそんな急な引越のご依頼でもお客様のご要望を承りまして敏速に現地に伺い、お見積りいたします。

また急な引っ越しの際に出る不要品の処理や、新居に持っていけないPC・白物家電等、再利用できそうな物は当社にて買い取りも可能です。

詳しくは当社WEBページまで。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

エアコン工事

ご無沙汰しております。

カリスマ店員でございます。

我が社では、8月は決算月で、忙しくて忙しくて、、、(こういう事いうと怒られますが(笑))

事務所に現場、営業とグルグルしておりました。。。

ところで、エアコン工事について少しだけ説明します。

エアコンは、単に「外して付ける」物ではないんですね。

どこの業者でも「基本工事」と「その他」が必要になります。

「その他」って何かと言いますと。。。

例えば、


①コンセント交換

②コンセントの延長

③電気配線

④電圧切替

⑤パイプ交換

⑥ガスチャージ、補充

⑦その他


「基本工事」という脱着以外では、上記のような様々な部品等が揃っていないと取付できません。

もちろん、必ずしも「その他」の部分が別途かかるとも言い切れません。

ですので、まずはお見積もりを!!

よろしくお願いいたします。


BY カリスマ店員






  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

トラブルにご用心

独立行政法人 国民サービスセンターによると、
引越し業者とのトラブル相談の件数が年々増加傾向にあるそうです。

最近の事例を挙げると・・・

●家具をぶつけられてキズがついた。補償してもらいたいが、業者の対応が悪い。

●段ボールごと荷物を紛失された。苦情を伝えているが対応が遅く埒があかない。

●引越し当日に追加料金を請求された。納得できない。

●依頼した翌日にキャンセルしたが、まだ届いていない段ボール返送費用を請求された。

同業者として耳を塞ぎたくなる内容の数々です。

それと気になるのが誠心誠意対応していない事例が多いようです。

プロとしてミスは許されない行為ですが、万が一事故が起こった場合の対応はモラルの問題だと個人的に感じます。

弊社ではお客様の痒いところに手が届く対応を心がけております。

お気軽にお問合せ下さいませ。

福住引越しセンター

電話で見積できます! 携帯OK 0120-11-4021 受付時間:7:00~19:00(年中無休)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

引越しの歴史

私たち引越し業者が現在のスタイルとなったのは
意外と歴史が浅く、昭和50年ごろからなのです。
それまでの引越しはと言えば、ほとんどのものを乱暴に扱う事が多く、
傷つかずに運ばれてくる事はほとんど希でした。
それが現在はというと、料金や品質などで、いろいろな形の引越し方法が出来ています。例をあげると、
●安さならどこにも負けない
●サービスの良さ
●品質ならどこにも負けない
●バランスのとれた所
等があげられます。
その上、不要品回収なども、お引き受けしています。
これは、もし自分が今より小さな家に引越す場合などに、
不用品(たとえばエアコンや家具など)を、その人に代わって捨ててくるというものです。
これも引越しの費用に関係しますので、結構大事なものです。
この仕事も今では重要な位置を占めています。
以上の事からもわかるように、私たちの業界も日々進歩していっております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪・兵庫・京都・奈良、関西の遺品回収・整理
ハロークリーンセンター
URL:http://www.ihin-hello.com/
BLOG:http://www.ihin-hello.com/blog/
───────────────────────────
ハロークリーンセンターは福住引越センター直営の
産業廃棄物の正規収集運搬会社です。
兵庫県神戸市兵庫区兵庫町1-4-26
TEL 0120-11-4021  078-651-4021 FAX 078-681-2096
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home


Search
Feeds
Meta

Return to page top