神戸の引越し会社、営業:兵庫、大阪から出発して全国へ
引越不用品の回収・買取、引越ごみの処分もOK
トランクルームも完備してお客様をトータルでサポートします!

電話で見積できます! 携帯OK 0120-11-4021 受付時間:7:00~19:00(年中無休)

Home

スタッフブログ|大阪や神戸の単身引越し・事務所引越しでお悩みなら福住引越センター

雨の中の引っ越し

まだまだ暑いですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
この時期は、急な天候変更により豪雨になる事も多々あります。
夏に激しい雨が多いのはなによりも小笠原気団(太平洋高気圧)
の影響だそうです。
ゲリラ豪雨の直接の原因となるのは、積乱雲です。
入道雲とも呼ばれている積乱雲は、地表付近の温かく湿った空気と
上空の乾いた冷たい空気が混ざることで発生します。
大気が不安定になると空気が激しく混ざり合い、積乱雲が発生し雷雨が起きるそうです。

因みに長期間にわたっての豪雨や夕立はないそうです。

さて、幸い豪雨の中の引っ越しではありませんでしたが、雨の中の引っ越しとなりました。
雨の時の引っ越しは、私たちも雨で荷物ができるだけ濡れないように
梱包しての作業を行います。
又雨で荷物が滑って落としてしまわないように工夫して作業を行いますので
心配なされないで下さい。

天気予報を見られて雨の中の引っ越しは嫌だとキャンセルされる方も
中にはいらしゃいますが、
私たちは万全の体制で作業を行いますので、どのようなケースもお任せ下さい。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

真夏の引っ越し

「暑中お見舞い申し上げます。」

暑い日が続きますが、皆さんはお元気にお過ごしでしょうか?

水分や適度な塩分をとって熱中症などにはお気を付けて下さい。
何か作業を行うときは服の上から瞬間冷却
熱中症予防スプレーなんてものもあるらしいですよ。
私は新しいもの好きなので一度このスプレーを試してみましたが
身体が涼しくなりなかなか気に入りました。

さて先日兵庫県から関東方面に行かれる方の引っ越しを
担当させていただきました。

急な転勤のご様子で弊社といたしましても
ご見積もりから実際のお引越しまで、時間がない中
今回はラクラクコースをご案内させていただきました。

小物の荷造りから家具梱包、搬出、トラック輸送はもとより
さらに不用品の回収までさせていただきました。

お客様には大変お喜びいただきました。
その感謝の一言がお引越しのお手伝いが出来て
良かった!嬉しい瞬間でもあります。

この時期急な引っ越しでも弊社ではスムーズな対応をモットーに
対応させていただきます。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

家族4人の引っ越し


まだまだ夏真っ盛りですね。暑いこの季節私どもそうですが熱中症には
十分注意が必要ですね。
私たちも頻繁に水分補給や塩分を摂って熱中症対策をとっております。

今回はご夫妻とお子様2名の引っ越し作業に行って参りました。
40代のご夫妻には、高校生と中学生のお子様がおられました。

お子様が高校生と中学生とあって、近場での引っ越し作業でした。
この位のお子様をお持ちの方は、子供の学校の関係もあり遠くへの
引っ越しは中々難しいようですね。

ワゴン車を所有されておられましたので、小さな荷物は事前に運んで
いらっしゃいましたので大型荷物のみの引っ越しです。

今回は梱包作業もなかったので短時間で無事仕事を終える事ができました。

「近所に引っ越すので業者に頼むのも気が引けるなあ。」と考える方もなかには
いらっしゃいますが、大切なお荷物に傷等がついたら元も子もありません。

近場の引っ越しもプロに任せるのが体力的にも精神的にも楽です。

近場の引っ越しも是非当社にお任せ下さい。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

一時保管と出し入れ自由のトランクルーム

福住引越センターには、

荷物の「一時保管」と、「24H 出し入れ自由トランクルーム」があります。

 

一時保管

福住引越センターが所有しているコンテナへ保管します。

自社のみの対応のため、基本的には、他社様は入れません。

もし、預けられたものを、途中で見たい場合、「検品料」が必要です。

 

24時間出し入れ自由トランクルーム

部屋ごとで「料金が固定されています。」。

入居時に、保証金(2か月)、日割り、翌月分が必要です。

基本的には月額が毎月27日には「引き落とし」になるため、銀行口座の印鑑も

必要となります。

 

どちらがお客様にとって便利か。

 

お問い合わせは、朝6時~夜20時まで受け付けしております。

 

ではではでは。。。

 

BY カリスマ店長

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

         一時預かり、トランクルーム IN 神戸

福住引越センターでは、24時間出し入れ自由のトランクルームと一時預かり倉庫が完備しております。

本日、さらに増設、増設。

 



 

 

 

 

 



 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでお客様からの受け皿がさらに大きくなりました。

リフォーム、建て替え、その他諸事情で一時預かりしないといけなくなった方など、遠慮なく福住引越センターへ

お問い合わせください。

ではではでは。。。

 

BY カリスマ店長

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

猛暑の中の引っ越し

某日晴天の中の引っ越し作業となりました。
大阪市内から生駒近辺への引っ越しです。

お客様はIT関連の仕事をされている方で、仕事が忙しく今までは
仕事場に近い大阪市内に住まれていましたが、子供が産まれたのを
機に大阪市内よりは田舎の生駒近辺への引っ越しを決意されたそうです。

この日は例年の温度よりかなり高く、小さな赤ちゃんを伴っての引っ越しですので、
ご夫妻はかなり気を使っておられました。

赤ちゃんや高齢者は一般成人と異なり、ちょっとした事で脱水症状を
引き起こしてしまいますので細心の注意が必要です。

私たちは引っ越しのプロなので、お客様にできるだけ負担を軽くしていただけるよう
どの案件に対しても心遣いをしております。

中には引っ越し最中に急病になる方もおられます。
実際にお腹が痛いと私たちに訴えられたお客様がおられ、凄く苦しそうでしたので
救急車を呼んだ所、盲腸炎にかかられたお客様もおられました。

私たちは荷物を運ぶだけが仕事ではなく、お客様の気持ちも運ぶのも仕事だと考えて
おります。

ご高齢者や小さなお子様連れ又は障害をお持ちの方の引っ越しも弊社なら安心して
引っ越しを行う事ができます。

引っ越しをお考えの方がいらしゃいましたら是非当社に引っ越しをお任せ下さい。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

転勤の方のお引越し

今日は転勤族の夫婦の引っ越しを作業に行ってきました。
3年に一度は転勤されるそうです。
私何か引っ越しするような転勤はないので、知らない土地に
色々行けて少し羨ましい気持ちがあります。

今回は兵庫県から大阪市内への引っ越しです。
引っ越しも何度も経験されておられるようなのでかなり手慣れた
感じがしました。

今は便利な世の中で、公共料金の引き落としやプロバイダー契約なんかも
全てインターネットで済ませる事ができるそうです。

入居日の確認や部屋のサイズの確認、鍵の受け渡し方法、
エアコンの設置場所も事前に決められておられました。

事前にできる事はやっておくと後が楽ですよね。

要らない物は捨てられているようで、かなりスマートな引っ越しだった
感じがしました。

引っ越しはかなり大変なイメージがありますが、やり方によっては大変さを
分散する事ができます。

今回はかなり引っ越しに手慣れた方の引っ越しでしたが、弊社に事前に相談
してくだされば、引っ越しのプロがアドバイスさせていただきますので、
お気軽に相談下さい。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

引越、不用品回収、荷物保管

まだまだ梅雨前線真っただ中の近畿地方。

もう7月なのにまだ梅雨時とは。。。蒸し暑い。。。

カリ店(通称 カリスマ店長)は、暑いのが嫌いなので、いつでも気候に備えて、

エアコン直当たり、扇風機直当たりのポジションにいます。

それにしても引越スタッフは頑張ってます。

ジメジメと蒸し暑い中、本日も出動して頑張っております。

 

皆さんもご存じだと思いますが、福住引越センターは引越以外にも

「不用品回収」、「荷物保管」ができるんですよ。

保管方法も選べます。

①当社の倉庫に「一時保管」する。(運搬は当社、出し入れされる場合は有料になります。)

②24Hトランクルーム(お客様で荷物は出し入れ自由、運搬も自由)

 

不用品回収については、引越の際の不用品引き取り可能です。

買取できるもの、処分となるもの、色々あると思いますので、訪問見積りの際に提示できると思います。

何かありましたら、遠慮なくお問い合わせください。

 

ではではでは。。。

 

BY カリスマ店長

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

引越業界

今では様々な「引越屋さん」がCMをやってますね。

見積時には、お米や洗剤など、「日用品」をお渡ししたり。

カリ店(通称 カリスマ店長)もこの福住引越センターに入る前に、某引越屋さんにいまして、

色々配りました。一応「配布する」のが必須でしたので。

トラックも「デザインのある」トラックが多数ありますね。

で、宅配業者も引越業を始めたり。。。

この「引越業界」の今まではどのような状況だったのでしょうか?

戦後しばらくは、国策的運送業者として日本通運が引越業界をほぼ独占していました (2010年まで首位)。

当時は、その地域での採用の企業が多く、転勤は少なかったようです。

1974年、中小運送事業者が「引越研究会」を開催し、6社が引越を片手間ではなく、

専門事業として始めました。

その年、さらに13社に参加者が増え「引越専門協同組合」が設立されます。

その2年後、アートコーポレーション、サカイ引越センターといった引越専門業者が次々と誕生しました。

同年に、ヤマト運輸の宅配便事業も本格的にスタートして、今のように大手による寡占化が進んでいきました。

今では全国100社以上はあるでしょうね。。。引越屋さん!

あとは「何を基準に選ぶか」が大事。

ほとんど「料金」かもしれませんが、本当に「料金だけ」で決めていいのかどうか。

ここからは皆さんの勘次第。

とりあえずは見積り、相談は無料です。

福住引越センターまで!

 

ではではでは。。。

 

BY カリスマ店長

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

引越料金

皆さんが引越されるとき、事前に『訪問見積り』を予約すると思います。

さて、何が基準で料金出すのでしょうか?

カリ店(通称 カリスマ店長)は、見積り行ってたときは、最終的に必殺技の『土下座』をして、成約取ってました。(笑)

ていうか、『基準』ですね。

まずは

①日程

②作業時間

③作業人数

この3つが重要です。

全て『経費』がかかりますので、料金に入ります。

よく『トラックの大きさ』をいう人がいますが、

当然、荷物が多ければ、トラックは大きくなり、『時間がかかる。』『人数もいる』

と、なるわけです。

あとは、その会社の設定次第です。

以上の事を考えながら、営業マンと相談してください。

 

ではではでは。。。

 

BY  カリスマ店長

 

 

 

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home


Search
Feeds
Meta

Return to page top